主要大会の結果

第9回 東京・関東地区対抗選抜柔道大会
平成30年2月11日(日)
於 講道館女子部道場


  要項は    こちら
  結果は    こちら

(Acrobat Readerが必要です。)


「第9回 東京・関東地区対抗選抜柔道大会」
 平素、学校、実業団、個人道場及び各種柔道クラブ等において、柔道の指導にあ たっている高段者を対象に、東京地区、関東地区からそれぞれ同数の選手を選抜し て覇を競い合い、指導者の技術の向上と活性化を図り、講道館柔道の普及発展と 各都県における競技力の向上に寄与することを趣旨とする大会である。本大会の成績は東京都柔道連盟又は関東柔道連合会の公認試合として 評価され、「勝ち」は1点、「引き分け」は0.5点が与えられる。
 六段は40歳代が7試合、50歳代が7試合、60歳代以上が14試合、七段は60歳代以上10試合で、合計38試合が行われる。
 試合内容は、38試合中20試合が一本勝ちという見ごたえのあるものであった。優秀選手として20名が表彰され、また永年(5回)出場者として関東地区5名・東京地区3名が 表彰された。